millibargallery(ミリバールギャラリー)|open 11:30-20:00/休廊日無し(展示により異なります)|〒550-0012 大阪市西区立売堀1-12-17 artniks.bld|e-mail gallery@artniks.jp|tel 06 6531 7821|お問い合わせはアートニクスまで展示情報|規約や詳細はPCサイトにて|06-6531-7821

新着情報
カテゴリー
ミリバールギャラリーについて
リンク
<< 別役直美 写真展「砂の音」 | main | OPUS exhibition 12 「ディアーディアー」 谷口由彦 写真展 >>
岡崎裕司 個展 bridge


20091105-01.jpg 20091105-02.jpg←展示の様子(クリックすると拡大します)

2009,11/3 tue -11/15 sun 11:30-20:00(最終日18:00まで)

bridge_岡崎裕司 個展

彼の手によって創りだされる作品の数々は、不思議とどこかに哀愁を漂わせ、まるで
忘れかけていた懐かしい記憶を呼び覚ましてくれるかのようです。
銅や真鍮を何度も何度も叩き、曲げては叩き、くっ付けてはまた叩く。その繰り返しの
作業のうちに、彼の持つ世界観と素材が重なり合い、異空間を生み出します。

両岸を結ぶように、心の架け橋となるように、何かを繋ぐことのできる展覧会にしたいと
思っております。どうぞご高覧ください。


淀川が流れる大阪で生まれ、育ちました。
そしていつも近くに川がありました。初めてのアトリエは工業地域でもちろん川などなく、何となく息苦しい感覚を覚えていた事を思い出します。そしていつも私をつないでいる橋。向かう時も帰って来る時も、一つの起点として頭の中にあります。私の中に日常的にある「橋を超える」と言う行為を今回のテーマとして掲げる事にしました。いつも何かを始める時、今の自分を超える事をイメージします。その時に過去の自分を忘れるのではなく、一つの橋でつないでおく事が大切な事だと思います。
岡崎裕司(TUAREG http://www.tuareg-web.com/





1982 大阪生まれ
2005 コンテンツレーベルカフェ にて岡崎裕司×越田由香 展
2007 espas446 にて個展
2007 ミリバールギャラリー にて個展
2008 espas446 にて個展       他 グループ展多数

【協同企画】ミリバールギャラリー


| これまでの展示-2009 | 18:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
下記フォームより投稿ください ▼









trackback
http://gallery.artniks.jp/trackback/1501308