millibargallery(ミリバールギャラリー)|open 11:30-20:00/休廊日無し(展示により異なります)|〒550-0012 大阪市西区立売堀1-12-17 artniks.bld|e-mail gallery@artniks.jp|tel 06 6531 7821|お問い合わせはアートニクスまで展示情報|規約や詳細はPCサイトにて|06-6531-7821

新着情報
カテゴリー
ミリバールギャラリーについて
リンク
<< MASAGON EXHIBITION「WELCOME THIS IS MY ROOM」 | main | 竹腰康広&Boojil EXHIBITION 『ロマンチックな空に聞いてみたよ、愛って何って。』 >>
うらた じゅん「路 地 裏 展 覧 会」


2009,9/17 thu- 9/22 tue 11:30-20:00 (最終日は18:00まで)

うらた じゅん「路 地 裏 展 覧 会」

content:イラスト

concept:

昨年、
春から秋まで手がけた新聞小説の挿絵全176点を、
工場跡ギャラリーにて一挙展示いたします。
セピアな時間をお楽しみ下さい。
その他に新作書き下ろし、ラフや習作なども展示いたします。
また、絵ハガキ16種類も制作いたしましたので、
併せてご高覧いただければ幸いです。
(唐十郎「朝顔男」讀賣新聞夕刊)


----------------------------------
「路地裏お月見ごっこ会」
 9/19 sat 19時より

土曜の夜は、秋草を囲んで杯を交わしませんか。
偶然この情報を目にされた見知らぬあなたも、
月のウサギも山のタヌキも、
どうぞお気軽にご参加ください。
うらたじゅん

会 費:2500円(ワンドリンク付)
要予約:9/14までにメール(millibar@artniks.jp)か
電話(06-6531-7821)でお申し込みください。

定員となりましたので、御予約は終了させて頂きます。

----------------------------------

作家在廊予定:
9/17,15:00-20:00
9/19,15:00-「路地裏お月見ごっこ会」
9/22,15:00-


うらたじゅん

■1954年11月6日
 大阪生まれ
■1961年
 小学校入学『りぼん』『マーガレット』を愛読する。お絵かき帳にストーリーマンガを描く。新聞部でガリ版新聞を作る。
■1967年
 中学入学『マンガ家入門』を読み、ケント紙にマンガを描きはじめる。『COM』『ガロ』と出会い影響を受ける。マンガ研究会で肉筆回覧誌を作る。
■1970年
 高校入学 美術部で油絵を描く。アンデパンダン、ビエンナーレ展などを観に行く。
■1973年
 街をブラブラ『夜行』『跋折羅』と出会い影響を受ける。
■1974年
 京都、沖縄などを転々と移り住みながら、その間に全国各地を旅する。
■1975年
 京友禅の絵付けの見習いをする。以後大阪府下に住み、職を転々。
■1987年
 『おんな便利屋奮戦記』(海風社)でイラストレーターとして仕事を始める。仕事仲間と同人誌『クラウン』を作る。夜は居酒屋でアルバイト。店の友人たちと同人誌『夏休みの友』を作る。
■1998年
 『幻燈』創刊号(北冬書房)でマンガ家として全国誌デビュー。同年『ガロ』(青林堂)でもデビュー。
■2001年
 ホームページ開設
■2003年
 『眞夏の夜の二十面相』(北冬書房)刊行
■2006年
 『嵐電』(北冬書房)刊行
■2007年
 ビリケンギャラリーにて初個展
■2008年
 読売新聞夕刊の連載小説「朝顔男」(唐十郎)の挿絵を描く。
  ビリケンギャラリーにて挿絵の原画展

イラスト担当本に『はじめてのクッキング』(辻学園)、『くぬぎ丘雑記』(宇多出版企画)、『貸本マンガRETURNS』(ポプラ社)などがある。

うらたじゅん自作略歴(2009年1月1日)

official web site http://www.eonet.ne.jp/~urata/index.html

| これまでの展示-2009 | 12:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
下記フォームより投稿ください ▼









trackback
http://gallery.artniks.jp/trackback/1460293