millibargallery(ミリバールギャラリー)|open 11:30-20:00/休廊日無し(展示により異なります)|〒550-0012 大阪市西区立売堀1-12-17 artniks.bld|e-mail gallery@artniks.jp|tel 06 6531 7821|お問い合わせはアートニクスまで展示情報|規約や詳細はPCサイトにて|06-6531-7821

新着情報
カテゴリー
ミリバールギャラリーについて
リンク
<< UcB工作「木工展」 | main | 新鋭作家選抜シリーズ展 vol.10 | 高田 学 >>
OKUNO YUICHI exhibition
奥野雄一
2009,3/8 sun - 3/14 sat 11:30-20:00 (最終日は18:00まで)

OKUNO YUICHI exhibition

content:イラストレーション作品展示

concept:

「芸術 (アート)」という言葉の持つ意味・意義の曖昧さ、そして、不明確で多岐に
わたる定義に対し、疑問や恐怖を感じる私にとって「絵を描き、絵を見せる」という
行為の第一義は「見せるに値する絵」であること。
平易に言い換えるならば「うまい絵」でなくてはならないということです。

レストランで例えるならば「食べれる料理」であり「うまい料理」であること。
これらと同意です。

私の「絵を描く」という創作行為と、「絵を見せる」という行動を学問的に分析する
希有な学者がいるとすれば、間違いなく私は「芸術家 (アーティスト)」に分類される
ことはないでしょう。

私の「絵」が、関係を持つ媒体に対し、心地よく機能するか否か?
「この壁にはこういう絵」または「この絵にはこういう壁」といったように
機能美に執着し魅せられた私はきっと、「作家」ではなく「職人」になりたいと考え
「芸術家 (アーティスト)」ではなく「名人 (マイスター)」と呼ばれたいのだと思います。

最高の「機能美」を提供する。

こんな思いで私は絵を描いています。


奥野 雄一
1977年 大阪府生まれ
大阪芸術大学 芸術学部 映像学科 映画コース 卒業

2002年に萬福寺(大阪 / 南堀江)にて初個展。
以後、&'gallery(大阪 / 南船場)やA&C GALLERY(大阪 / 京町堀)
などで個展を開催。

洋服ブランドやショップとのコラボレーションアイテムの製作、
CDジャケットのアートワークなど様々な分野に作品を提供。

今回、約6年ぶりの個展開催。


| これまでの展示-2009 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
comment
下記フォームより投稿ください ▼









trackback
http://gallery.artniks.jp/trackback/1343023